MG アルトロンガンダム EW 完成

DSC_1835DSC_1836

仮組み
シェンロンは2回作ったしこれで3回目。

DSC_1832DSC_1834

工作は前作のシェンロンに近い感じで。ちょうど1年前くらいでしょうか。 前作のシェンロンはこちら
彫りなおしや各部ディテ追加 この前掃除してたら見つけたので珍しくメタルバーニア付けてみました。
ドラゴンハングは延長パーツ含めて20個。合わせ目消し大変でした。更にやわらかプラなのでヒケも強め。

塗装
キット成型色・完成見本を見るとな~んか色が違うように感じます。
個人的にアルトロンは渋めな感じ。 緑は色味を変えて少し暗めに、赤と黄色は好みの色で明るめ。

白グレートーン1
緑スピナッチグリーン
緑2スピナッチグリーン+ターコイズグリーン+スーパーミディアムブルー+ブラック
赤ピンク→名鉄スカーレット
黄ピンク→橙黄色
グレー グレートーン1+純色イエロー+純色マゼンダ

墨入れ シャドー ブラウン

20150824_altrongundam_07
デカールはキット付属の水転写とMGシェンロン用の水転写
キット付属のハの字のマークというかライン? W系のデカールではよく使われていて自分もよく貼るのですが~
今回の付属デカールのラインマークはやたらと多くてしつこく感じます。指定の貼る位置も悪い気がします。あと漢字のデカールも個人的にナシ
ラインは貼らず、コーションでまとめてみました。肩にはシェンロンのデカールを使いました。 Sの次に2があるべきなんですが、こまけぇこたぁいいかなと

W系のキットはどれも作りやすくて好きなので、新しいのが出るならどんどん作っていきたいです。って言ってもほぼ全部出ちゃったのかな?
あとはヘビアとギスシリーズでコンプリートでしょうか  実はゼロも合わせて作っていたのですが、間に合わず… 近いうちに完成させます~

DSC_1853DSC_1863DSC_1854DSC_1864DSC_1858DSC_1861DSC_1881DSC_1882DSC_1883DSC_1873DSC_1872DSC_1874DSC_1875DSC_1876DSC_1870DSC_1871DSC_1877DSC_1868DSC_1869

  1. むちょん 2015.11.05 10:58pm

    以前にサンドロックのカラーリングを参考にさせて頂いた者です。
    今回も例に漏れず(?)ver.3.0のG3カラーを参考にさせて頂きました^^;
    他にもMGには未投稿なのですがキットは違いながらリナーシタやホワイトユニコーンのカラーリングも。
    ホワイトユニコーンはラインのマスキングを1パーツ終えた時点で発狂しかけたのであくまでもカラーリングのみですが(汗
    んで、九龍ディジェで激しく衝撃を受けて2011・4月号のモデグラをゲット(プレミア付いてたんですね・・・)したのですが、
    最初は九龍カラーの参考程度にと思っていたのに、いざ読んでみるとグレーの重要性・色相・トーン・差し色etc・・・目からウロコな内容で非常に勉強になりました。
    ごんごんさんが当号のモデグラを載せてられてなかったらこれから先買う事が無かったので感謝ですよ!
    ちなみにアルトロンは最初は買うつもりだったのですが蛇腹を見た時点で作る気が失せました・・・

    • gon2 2015.11.08 3:05pm

      むちょんさん
      お久しぶりです~3.0気に入ってもらえて嬉しいです。
      むちょんさんのG3は明るめで面白いですね~ G3は作り手によって変わるの面白いですよね。
      Zも作っているのですか? 144でライン入れるのは自分も苦労しました (゚ー゚;
      モデグラの九龍いいですよね。 本誌は持っていませんが、昔からやってみたい塗り方でした。
      2作やってみて気をつけた事は、乾燥してからテープを剥がすと線が欠けてギザギザなるので。ラインを塗った後すぐにマスキングテープを剥がすと綺麗に塗れます。 剥がす時は斜めにひっぱるとラインが汚れるので真上にひっぱるようにするといいです。 塗ったばかりのテープを剥がすのも神経つかって大変でしたw
      アルトロンの延長パーツは大変でした。新規パーツ入れて塗りやすくして欲しいところですよね~ あそこ変えるだけで買う人も増えると思うんですが…

  2. むちょん 2015.11.09 10:33pm

    Zではなくhi-νブレイヴでやってます。
    結局ライン無しになっちゃったのでモデグラのデザイナーさん作例ライトニングと同じようなカラーリングに^^;
    よくよく考えてみたらライトニングもブレイブも同じデザイナーさんのガンダムなので違和感は無い・・・かも?
    九龍は以前からなんとなく知っていたのですが、ごんごんさんのディジェを見て吐血→モデグラを必死に探すという流れです。
    >マスキング
    あ~、色々と納得です。
    実はブレイブの肩だけは無地部分に「a」をマスキングで入れたのですが、いざ剝がしてみるとあの小さな部分でもおっしゃる通りにガタガタになってしまいました。
    結局変な汗をかきながら筆でリタッチし事なきを得ましたが、
    通常のパネルラインでのマスキングには存在しない難易度とは思いもしませんでした。
    半乾き、というより塗装直後に剥がすのが理想だったんですね。
    それはそれで変な汗をかきそうですが(汗
    九龍カラーはオリジンガンダムで試してみるつもりです。
    またエモマニなんですかね~?
    >アルトロン
    アームが普通アーム(?)だったら即買いだったのに勿体無いキットです!
    それならシェンロン二個買いで作ったほうがよさそうですね。
    安いところで2個買えばプレバン価格のアルトロンとおなじような値段で買えそうな気が・・・

  3. Zuubo 2017.06.22 7:45am

    始めまして。
    いつも楽しく拝見させていただいています。
    実は今、僕はアルトロンガンダム製作中なのですがらドラゴンハングの赤いアームパーツの継ぎ目を消したら接続の先にボールを押し込む時にパーツが広がって、継ぎ目が白く浮き出てしまいました。
    gon2さんはその辺りはどうやってクリアしましたか?
    稚拙な質問で大変申し訳ないのですが、アドバイスいただければ幸いです。

    アルトロンガンダム、やはりアニメに合わせると渋めなカラーが似合いますね。
    カトキ版は全体的に淡いカラーリングなことが多いですよね。

カテゴリー

アーカイブ